青パパイヤパウダー


1袋(50g入り)1,296円(税込)



【原材料】
沖縄有機ファームの自然農法で栽培された青パパイヤを、表皮、果肉、種子も丸ごと加工し、低温乾燥後に製粉した 青パパイヤ100%のパウダーです。

【お召し上がり方】 
摂取の目安として、一日3~4g程度を2~3回に分けて、食品の一つとしてお召し上がり下さい。100cc位の水や牛乳、豆乳、ジュース、ヨーグルトなどに混ぜて、「青汁」感覚で飲んでから、普通に食事をして下さい。栄養バランスの良い牛乳や豆乳で飲まれる方は、無脂肪牛乳や、成分無調整無加糖豆乳をおすすめします。
  (青パパイヤパウダーは、ご家庭にある小さな空きビンに詰め替えて使用すると便利です。)


【青パパイヤについて】
青パパイヤ果実には、健康を保つために必要な「栄養素」「酵素」「ファイトケミカル」が豊富に含まれています。人間の体内では、約5,000種類の酵素が働いていて、その内の約2,000種類が「体外酵素」で、食べ物として摂らなければなりません。残りの約3,000種類が「体内酵素」で、体内で生合成されます。体内酵素はその働き方で「消化酵素」と「代謝酵素」に分類され、生命活動に欠かせない重要な役割を果たしています。「体内酵素」は、一日に一定量しか作れません。又、加齢とともに減少してしまいます。又、近年の食生活の傾向として、糖質、脂質、塩分の摂り過ぎや、加工食品、食品添加物、ファストフード、ジャンクフード、及び偏食、食べ過ぎ、早食い、ストレスなどで、酵素不足を起こしてしまいます。酵素不足を解消するための一番の解決策は、悪い生活習慣を見直すことにありますが、同時に、食べ物を通じて酵素類を多く摂取してあげることも必要です。又、酵素は種類だけでなく、種類ごとの「必要量」も考慮しなければなりません。昔から、世界の多くの人々から、青パパイヤは、「メディカルフルーツ」と呼ばれ、愛され続けている訳は、「栄養素」「酵素」「ファイトケミカル」をバランス良く兼ね備えていることによる「総合力」ではないでしょうか。
ピンピン元気に豊かで幸せな長寿を目指すために、日々の食生活の中に、ぜひ「パパイヤパウダー」をご活用下さい。


パパイヤパウダー」「沖縄元気野菜パウダー」「桑の葉パウダー
上記を、単品や2種類や3種類で組み合わせて利用する方も多くいらっしゃいます。
単品でも、組み合わせてでも、1回の使用料は、合計で1~2g位です。




パパイヤパウダー
1袋(50g入り)1,296円(税込)




↓↓各写真をクリックすると拡大表示されます↓↓




パパイヤパウダー
1袋(50g入り)1,296円(税込)